ADHDでも生活管理がしたい! オススメアプリ6選(後編)

こんにちは。ぞなもしと申します。 5つの管理項目に分けてアプリを紹介するシリーズ。前回は3つのアプリを紹介しま […]

カテゴリー:ADHDと生活   投稿者:   更新日:2017年1月19日


こんにちは。ぞなもしと申します。

5つの管理項目に分けてアプリを紹介するシリーズ。前回は3つのアプリを紹介しました。

ADHDにオススメ管理アプリ6選(前編)

今回は後編です。

※筆者は Android ユーザーのため、iPhone のアプリは実際に試していません。ご了承ください。

朝の時間管理「あさとけい」

起床時間と出発時間が管理できるアラームアプリです。

JointPics_20170114_154013-400x637

jorte_badge135x40

jorte_badge

あさとけいのおすすめポイント3つ

出発時間のカウントダウン機能

60分前から残り時間をカウントダウンしてくれるので、遅刻防止に向いています。時間間隔の把握がしやすいです。

起床時間を決めるのが簡単

アラームの設定の際に出発時間を設定するので、準備時間を逆算して起床時間を決めるのが楽です。

傘の持ち歩きや服装のアドバイス

その日に傘が必要か、どんな服装がいいか等のアドバイスをくれるので調べる必要がありません。

 

タスク管理「 memonot 」( Android 版のみ)

ロック画面と通知バーにメモを作成・表示できるアプリです。

JointPics_20170108_224224-400x688

jorte_badge

タスク管理「 Cheatsheet 」( iPhone 版のみ)

通知センターにメモを作成・表示できるアプリです。

JointPics_20170108_234425-400x485

jorte_badge135x40

「 memonot 」&「 Cheatsheet 」のオススメポイント3つ

似たようなアプリなのでまとめて説明していきます。

ロック解除せずにメモを編集・確認ができる

覚えているうちにさっさとメモして確認できます。忘れそうなことは何でもメモしておきましょう。

「 memonot 」は細かく設定できる

メモに対して優先順位やチェックリストなどの便利な設定をつけることができます。

「 Cheatsheet 」は Apple Watch に同期可能

同期すると、Apple Watch でもメモ確認ができます。

 

最後に

以上でアプリの紹介は終わりです。

ところで「これでアプリを使えば物事の管理できるよね☆」って言われると、「ウッ…!!」って詰まってしまいませんか?

OMG151018110I9A1844_TP_V

私は無理です。管理できません。継続できません。

「じゃあ、なんでお前ができないのにアプリ紹介したの?」と思われたのではないかと想像していますが、タイトル通りです。

「ADHDであっても物事をきちんと管理できる人間になりたい。」と思っているからです。

いつだって物事をきちんとこなせない。いつだって部屋はめちゃくちゃ汚い。

こんな自分が嫌で嫌で仕方がない。しっかりした人になれるものならなりたい。

でも、どんなに嘆いていても生活は毎日続くし、やるべきことはやらなければ溜まっていく一方です。

ある日突然、現実が自分に都合よく変わることなんてないのです。

だから、苦手なことは少しでも負担を減らすように工夫してみましょう。

きっと続かないと思っていても、とりあえずアプリをダウンロードしてみましょう。

別に続かなくてアンインストールしても良いんです。そのことで自分を責める必要はありません。

少しでも自分がなりたい自分に近づくために一歩踏み出してみましょう。

その一歩でほんの一瞬でも嘆きの毎日から抜け出せますように。

 が書いた記事です

不注意優勢型ADHD。人生迷走中な20代。生きていく糧を探すのに必死。

この記事をみんなに共有する


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

コメントを残す

関連記事

役立つADHD関連情報をお届け!